日進月歩を目指して~日報の導入~

大学受験のプロとして、動画添削指導のネット塾・鍛錬場は長く高校生指導を続けてきた。直接、高校生たちと触れ合うことが少ない方式の指導であるが、多くの大学生を生み出してきた秘訣は王道ともいえる勉強方法の徹底と、指導を担当している私、柳田が状況に合わせて新しいことにチャレンジし続けていることにある。今回は、新しい取り組み「日報」について紹介する。

 

ライ〇ップ方式のグレードアップとして

この9月から鍛錬場が取り組む「日報」方式は、シンプルな取り組みである。日々の学習を鍛錬場が用意したシステムに、状況を入力するだけのもので5分もかからない。

夏場でも体形を気にされる方には注目されるライ〇ップが業界王者の雰囲気を漂わせている成功の秘訣は、トレーナーとトレーニーの間で日々の状況が共有されていることが大きい。大学受験業界で王者を目指す鍛錬場としても見習いたい方法ともいえる。

 

そこで日々の学習を報告してもらうスタイルを、通常のカリキュラムに追加した。

 

点より線として考える受験対策こそ重要

鍛錬場がネット指導としてこだわっていることは、「質問対応サービス」ではなく「指導」だということだ。そのため、トレーニーともいえる高校生諸君の勉強状況が把握できないことには始まらないのだ。

確かに今では安価で利用できる質問サービスというものが多い。しかし、質問で求める質というものは実は難易度が高い。「わからない」という状況は、いろいろと異なってくるからだ。それを分析し、原因究明せず、質問対応しようとすると「答え教えるだけ」サービスに陥りかねないリスクが避けられない。そうなると、当座は満足できてもテスト本番では点数に結びつかない。

だからこそ、鍛錬場で勉学に励む高校生たちが、どのような勉強や取り組みをしているかを把握しておきたいのである。そうすることで、日々のアドバイスが「質の高い指導」へとグレードアップする。

 

日々の振り返りチェックに役立ててほしい

慣れない間は、高校生諸君が手間に感じることも考えられる。しかし、鍛錬場ではモニターとして数名の高校生たちに試験導入した上での、本格始動である。数日も続けると、寝る前にハミガキをするような感覚で続けている高校生ばかりだ。

この「日報」は、高校生の勉強にもメリットがある。脳の機能的に、定期的に勉強の詳細を振り返ることは長期記憶に役立つ。日々の勉強を報告する「日報」はうってつけだと胸をはってオススメする。

鍛錬場が徹底的にサポートします!

難関大 動画添削ネット指導塾 鍛錬場(たんれんば)の指導は、細かなところに手が届く、具体的でわかりやすい指導、と言えます。

まずは無料体験授業から、始めてみましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です