質実剛健の心意気をもつべし

秋になると、受験生はギアが上がって頑張り始める。大学受験を得意とする鍛錬場でも高校生たちの取り組みが熱を帯びたものになってきている。提出する量が段違いになってきている。その気持ちはよく分かるし、正しい行動ではある。この時期になっても依然としてスイッチが入らないようでは、全くお話にもならないのだから。ただ勉強のポイントを外したことを繰り返しいても良くないことはある。今回は鍛錬場が高校生たちに何度も述べる丁寧な学習について述べる。

行う学習が意味あるものにする!
時間をかけて数多くの勉強することは悪くはない、ただ・・・拙速な勉強になってはいけない。
受験生がイメージするものとして、問題を解きまくる勉強・・・・そんな勉強は百害あって一利もない。言い過ぎと感じる高校生は多いのかもしれないが、現実問題と数だけこなす勉強で得られるものを探す方が時間を消費する。

 

鍛錬場で私とかかわっている高校生や保護者様たちならばご存知の「頑張っている真面目な受験生の悲劇」が再現されやすい。

真面目な受験生の悲劇 ベスト10 キミは果たして大丈夫なのか?!

もう今まで何度も何度も申し上げているのであるが、丁寧な丁寧な勉強、これが重要なのである。

質実剛健の勉強をオススメする

高校生の勉強は、「質」があって初めて「量」が生きてくるのだ。「質」のない「量」だけの勉強など、ただの自己満足に過ぎないのである。

 

昔の話であるが、指示した勉強を嫌がり、テスト前に少し時間があれば終わりそうだからと私に直接「要点解説」をリクエストしてきた生徒がいた。昔、オフラインの塾をやっていた時の話だ。調べる学習や見直しもない。質問自体も、何がどうわからないのか要点を得ない。正しい方法を指示して、再質問を促すと、不機嫌そうにそこからアクションはなかった。そんな日々の繰り返しで、良い結果が出るわけもなく、現役合格にはならなかった。

 

高校生諸君、丁寧な質の良い勉強に取り組もう。

鍛錬場が徹底的にサポートします!

難関大 動画添削ネット指導塾 鍛錬場(たんれんば)の指導は、細かなところに手が届く、具体的でわかりやすい指導、と言えます。

まずは無料体験授業から、始めてみましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です