いよいよ師走❢大学入試直前期に突入したこの時期にやるべきことは?

復習 ❢ 復習 ❢ 復習 ❢

間違いだらけの大学受験

12月・・・入試直前の時期。。。

過去問等の新規問題を解くだけの大学受験生・・・。

あなたは間違っている。

この時期にやることは「模試と授業の徹底復習」だ。

新規問題:復習問題=2:8の割合がベストだろう。

苦手教科の場合は、1:9 いや 0:10 。

「復習」は嫌われものだ

多くの大学受験生は「復習」を嫌う。

問題を解く、という「派手な勉強」を好む。

この時期の最重要課題は、復習なのだ。

今までに学んだことが出来るかどうか・・・

1つ1つコツコツと「確認する」という「作業」

そうした「地味な勉強」こそが、勝利に導く。

過去問には取り組まねばならない

もちろん、過去問を全くやっていないのであれば、それをやらねばならないだろう。

そうなると、この時期にもっとも重要な「復習」が出来ない。

だからこそ私はいつも声を大にして言っているのだ。
「早い時期に過去問をやり終えてしまえ」と。

派手勉ではなく地味勉を❢

受験生諸君!

「派手勉」をやめて「地味勉」に邁進するのだ!

鍛錬場が徹底的にサポートします!

難関大 動画添削ネット指導塾 鍛錬場(たんれんば)の指導は、細かなところに手が届く、具体的でわかりやすい指導、と言えます。

まずは無料体験授業から、始めてみましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です