ポケモン

ポケモンGo❢ から、わかること

ポケモンGo❢ ・・・・ ついに日本でも発売になりましたね。

既に芸能人を中心に、いろんなところでいろんなことが言われているようですねぇ・・・。

やくみつる氏(以下引用)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160725-00000532-sanspo-ent

漫画家、やくみつる氏(57)が25日、(略)「ポケモンGO(ゴー)」について否定的な意見を述べた。
番組では同ゲームについて紹介。週末には子供を中心に公園にたくさんの”トレーナー”が集まったり、”ポケモノミクス”なる言葉が出るほど 早くもいろいろな方面で影響が出ていることを紹介。
その中でVTRを眉間にしわを寄せながら見ていたやく氏は、「都内で『ポケモンGO禁止』を言う候補者がいたらすぐ投票してます」と、 都知事選になぞらえて切り出すと、公園に群がるトレーナーたちには「愚かでしかない。こんなことに打ち興じてる人って、心の底から侮蔑します」とバッサリ。
やく氏は現実にあふれている面白いことに興味を持つべきと主張し、「路端の植え込みだって、その中にいる虫に興味を示せばいいものを、 そこを見ながら(スマホを介して)現実的じゃないものを探す…。親はもっと楽しいことを子供に提供する義務がありますよ。 一緒になって打ち興じたらアホな子にしか育たないですよ」と、否定的な姿勢を貫いた。

==============引用終わり

いやぁ~、手厳しいですねぇ。そこまで考えなくても良いように思うのですよ。

そんなに批判されるようなものではないと、私は思うのですが…。

親子のコミュニケーションツール

親子でポケモンGoをやって、びっしり歩いて、5~6キロはうろつき、いい運動になった、という人が、知り合いにいます。

会話が断絶した親子の間に会話が復活した、という話も聞きます。

また、汗びっしょりになって歩きまわるのだから「とても健康的なゲーム」と言えますよね。

また、いわゆる「ひきこもり」の人が、このポケモンGoをきっかけにして外に出るようになった、という話も聞こえてきます。

こんなふうに、結構、プラスの面もあると思うのです。

ビジネス(マーケティング)への影響

さらにポケモンGoは、確実にマーケティングを変えると思いますよ。

http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0713/blnews_160713_9792827926.html

以下、引用==========

「ポケモンGO」でレストランが大繁盛 ポケモンを出現させる課金アイテム「ルアーモジュール」で集客

アメリカなど一部の国で先行公開された『Pokemon Go』が爆発的人気となっている。このブームに乗り、ビジネスを成功させたレストランや商店を、「New York Post」など複数の海外メディアが伝えている。

ニューヨークにあるレストラン「L’inizio Pizza Bar」は、『Pokemon Go』のアイテム「ルアーモジュール」を利用し、集客に成功した。「ルアーモジュール」は30分間ポケモンを出現させる有料アイテム。ポケモンを捕獲したいポケモントレーナーたちは、ポケモンがいる場所に引き寄せられる。店のマネージャーであるショーン・ベネデッティさんは、この行動特性を利用し、10ドルで12のポケモンを店に出現させトレーナーたちを集客。売上を75パーセントも向上させた。

ただ、この集客手法はどの店でも利用できるわけではない。「ルアーモジュール」は、「ポケストップ」のある場所にしか使うことができないため、「ポケストップ」が店内や近くにあることが条件となる。海外メディアは、『Pokemon Go』開発元のナイアンティック社が、近くポケストップのスポンサーメニューを発表すると伝えている。

==========引用終わり

今後は、こんなふうに、どんどん活用されていくでしょうね。

まず自分の店をポケストップにするための動きが起こって、つぎにレアポケモンを出没させるための動きが起こるでしょうね。

最近、近所のマクドナルドは、確実にいつもより人が多いです。

マクドナルドは全店舗最初からポケストップなのですよ。

新たな発見も❢

やくみつる氏が言うような「新しいリアルな発見」のきっかけは、実はポケモンGoから生まれることもあります。

私の知人はポケモンGoを近くの公園でやっているのですが、先日「近くの公園に、こんなにいろんな種類の花が咲いていたり虫がいたりしていたとは思いもよらなかった」と言っていました。

これは思わぬポケモン効果ですよね。

こういうことを考えると、新しいアイテムには新しい愉しみ方があるのだなぁ~って思います。

そういった「愉しいこと」を、いつも考えていたいですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です